消費者金融
下記がダニーが勧める英語勉強法の数々やぁ!!
>英語のほねぐみ←Click here!!

>ぶっちゃけ英語リスニング←Click here!!

>オンライン英会話Englishtown←Click here!!
参加中ランキング
人気ブログランキングへblogram投票ボタン
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
応援お願いします。

英単語の覚え方

英単語を覚える時は、頭の中を整理せなあかん。

日本語でも単語を覚える時は、頭を整理出来ていれば簡単に覚えることが出来るやろ?

人間の脳というのは物事を結び付けて覚えていくんや。

だから、整理をきっちりしているだけで、記憶のペースは何倍も速くなるで。


こんな状況を想像してほしい。

たとえば、あなたは、部屋の中で鍵をなくしてしまいました。

探そうとあたりを見渡すと部屋の中が散らかっています。

さて、あなたは、どんな気持ちになりますか?


たぶん、イラッとするとやろ?

このイラつきが人間の脳に、めっちゃ大きなストレスを与えてしまうんや。


そしてこのストレスが、集中力を奪う!

結果、何もはかどらなくなってしまうんや。


整理をするということは、どんな状況においても大事なことなんやでぇ。


鍵を失くしたくなかったら、鍵の置き場所を決めておく。

使い終わったら、テレビの横の棚の引き出しに絶対に入れると決めておけば、

失くすことは決してないはずや。

整理とはそういうことやねん。


単語を覚える時も単語の思い出し方を決めておけばいいねん。

『未来の事を説明する時は、willやbe going toを使うんやな。』と。

この時、自分が未来の事を話しているところを鮮明に想像するんや。

そしたら、その状況が実際にやってくる。

やってこない場合は、鮮明に想像できてなかったってことやから、やり直しや。


これを積み重ねることで、それが当たり前になり、二度と忘れることはなくなる。


そして、それができるようになったら、その想像にいろんな単語を結び付けていくんや。

『Im going toは、Immaと短縮できるんかぁ。』
(Immaは、スラング表現 詳しくは、ここを参照→スラング

みたいに。


物事はこうやって、結び付けて覚えていくんや。

結び付ければ結び付けるほど、忘れへんようになってくるんやで。


これが、頭の良い人ほど記憶を定着させられる原理なんや。


結び付ける材料の少ない初心者は、まず、材料捜しをせんといかん。

この作業が一番めんどくさいねん。

でも我慢や。


みなこれが嫌で、あきらめてしまうんやけど、

ひたすら我慢やで。

ここさえ乗り越えられれば、面白くなるんや。

これが当たり前の様にできる頃には、見に付けたものを

使いこなせるようになっとる。


だから、とにかく、整理!!

これからは、それを意識して取り組んでいこぉ。

ほな、頼むでぇ〜。

posted by ダニエル金星 at 01:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 英単語の覚え方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/165745997

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。